note6


  「着岸まで」


 理解の繊維を織り成して
 船を進める帆に仕立て
 航路測れぬ時化でさえ
 身を挺して背を押そう

 眠りにつける新たな島へと
 巡り続ける航路を共に


 舵を取れ


 私はその傍らで帆となろう
 貴方が為に行く先へ






 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック